佐賀の新米農家、ど田舎から

佐賀の新米農家です。日々、気づいたことを日記としてかけたらいいなと思ってます。

全国大会で優秀賞いただきました✌️

トビタテ!留学JAPANの留学成果報告会の全国大会の結果が出た。

 

新型コロナウイルスの影響で東京開催は中止され、オンラインでの開催だった。

 

結果は、優秀賞だった。

「第5回トビタテ!留学成果報告会」オンライン開催のお知らせ | トビタテ!留学JAPAN | 文部科学省

 

トビタテを知らない人のために、軽く説明すると、官民協同の留学プロジェクトで2020年までに1万人の日本人の留学をサポートするというものすごい大きな企画。

 

企業からお金を募って、留学中は返済不要の奨学金をもらい自由に留学計画を立てて、前後で研修があったり、イベントがたくさんあったりと、とにかく支援が半端なさすぎるプロジェクト。

 

その7期生として、2018年から2019年の1年間、オランダとパラオに行っていた。

 

トビタテ生は、スポーツ、ビジネス、芸術、研究、教育などいろんな分野の人たちがいて、みんな優秀だし、尖ってるし、優しいし、本当に楽しい。

 

学生の頃から目立ってて、社会人になって活躍している人たちも沢山いるからすごく刺激になる。

 

このコミュニティに入れて良かったなといつも思う。

 

素晴らしい留学をされているトビタテ生の留学発表の中で、賞をいただけたのは素直に嬉しかった。

 

与えられたのは5分。

 

◆たった5分で自分の留学を話したくないという反抗

◆留学に至った背景→留学中の出来事→留学して学んだこと→留学後の計画

といったように、全員が全員同じフォーマットで話すから、聞いてる人が飽きるんじゃないかな?

◆ガッツリと準備する時間がない。

 

といった理由から、僕は留学発表会なのに、留学のことを全く話さなかった。

 

留学の話をしないことで、ほかの発表者と比較することができなくなり、あとは審査員は好き嫌いの判断になる。

 

いつも僕は戦わないようにしてる。

 

良い悪いの判断ではなく、好き嫌いで判断されたい!

好きか嫌いは、物差しがないから、運任せです笑

 

今回もいつものように、好き嫌いの勝負に持ち込んで、ちゃんと、結果が出たので、よかった。

 

留学した目的は、最先端の農業を学ぶため。そして、全く農業が進んでないところの価値観や文化を学ぶため。

f:id:matsumo_saga:20200421110747j:image


f:id:matsumo_saga:20200421110743j:image

 

僕は田舎のあり方をどうにかしたいなと思って、そのためには農業をもっと進めることだと思っていた。

 

留学中は、すごく勉強になった。

 

その時、ほとんど発信してなかったけど、そんな余裕がないぐらい、とにかく行動してたと思う。

 

農業以外でもいろんなことが沢山あった。

 

5分で話したくなかった留学のことをここに箇条書きしてみようと思う(※あまり話したことない)

 

・毎週美術館に通う

・ビールをのみながら、フルマラソン完走

・ルームメイトと半年間一切口を聞かなない

・ゲイの家についていってしまい、いろんなところをマッサージされる

・一日一冊、読書を100日続ける

・日本のメディア会社に問い合わせして、連載記事の担当者になる(これにより経験がお金になることを知る)

・失恋する

・polcaで12万円を集めて、オランダ農業のジャーナリスト世界大会に出場する

・200万全額返金のリスクがあるのに、計画変更して、パラオに行く。

パラオに行くも3ヶ月の計画が白紙になる(宿もマジで全て)

パラオで会った人のお陰で当初の計画より自分がやりたいオーガニックの農業や加工などができたこと

パラオ人と一緒に暮らす

・ナタを持ったバングラディシュ人と喧嘩する(背負い投げで勝利)

 

さっと思いついたのはこんな感じかな〜。

 

とにかく狂ってたなーと思う。

 

結構追い詰めてて、精神的にも体力的にもギリギリやったけど、最高に刺激的で楽しかった。

 

そして、その経験を一切話さずに、発表したのが、今回の留学発表会。

 

また、どっかで、いつか留学の話をしてみたいな。

 

誰か聞いてやってください。笑