佐賀の新米農家、ど田舎から

佐賀の新米農家です。日々、気づいたことを日記としてかけたらいいなと思ってます。

駅伝と大学生の訪問

黒川町の駅伝がありました。

 

この駅伝は、地区対抗で毎年行われます。

 

以前は、高校生のとき、一回走ったような記憶があるようなないような、ほぼ初参加という感じでしたが、楽しくやれました。

 

黒川町は、山に囲まれた地域です。

 

登り下りがかなり激しくて大変でした。

 

走った距離は2キロちょっとでしたが、ほぼ全力で走るのは久しぶりで、めちゃくちゃバテました。

 

驚いたのは、町内の人がたくさん道端に出て応援していたこと。

 

走っていると、道の周りに立った人たちが声援をくれて、元気をもらぃひま。

 

終わったあとの打ち上げも、楽しくて。

 

こういう機会っていうのは、地域の繋がりを強くするにはとても良い機会なんだなって思いました。

 

 

「トビタテの後輩が6人ぐらい来るけん」

 

うちで手伝ってくれているフルタクが唐突に言ってきた。

 

「ビニール張り手伝ってもらおうと思って」

 

「え、その日はマラソンでおらんよ?」

 

「大丈夫やろ。ちょっとは顔出せるやろ?要領分かったけん、俺一人で指示できるけん」

 

ずいぶん勝手だなとも思ったし、僕がいなくて、大丈夫かな?とも思ったけど、フルタクが自主的に計画してくれたことは嬉しかったので任せることにしました。

 

 

大分から3名、福岡から3名。

 

九州大学中村学園大、大分大、日本文理大というみんな別々の大学。

 

しかも、みんな留学経験しているという。

 

f:id:matsumo_saga:20201102205235j:image

 

 

そんな人たちが伊万里に集まっているというのが、冷静に考えると面白かったです。

 

 

ただ、僕は地域の駅伝に走らないといけません。

 

そして、その前には鶏のお世話をしないといけません。

 

全てフルタクに任せた。

 

午前中にみんな集合したみたいだったが、僕はそこにはいなかった。

 

途中、心配して、抜け出してきたら、みんな汗かきながら慣れない作業頑張ってくれていた。

 

f:id:matsumo_saga:20201102204751j:image

 

 

僕はというと、11時ちょい過ぎにタスキをもらうことになってるので、ちょっとみんなに顔合わせして、すぐ走りに行った。

 

久しぶりに全力で走ったので、本当に本当に疲れた。

 

肺がはちきれそうになった。

 

 

結果は、区間3位/12位だった。

 

来年も走らないといけないみたいなので、来年はしっかりと練習して、区間賞とりたい。

 

 

走り終わったら、急いで畑に戻った。

 

みんなと一緒にビニールを貼ることに。

 

みんなで、15時ぐらいまだ頑張って、ビニールを2棟張ることができました。

 

f:id:matsumo_saga:20201102210357j:image

 

来てくれた大学生たちは、本当によく頑張ってくれました。

 

f:id:matsumo_saga:20201102210110j:image

 

終わったあと、焼肉をしました。

 

いろんな話を聞けてよかったです。

 

みんな年下やけど、学ぶことばっかりだなって思いました。

 

伊万里にわざわざ来てくれたことに感謝。

 

みんな面白かった。

 

フルタクが集めてくれたということで、フルタクにも感謝やし、当事者としてうちの農園のことを考えてくれていることにすごく嬉しかったです。

 

終わった後、フルタクに今日は何点か聞くと、60点と答えていた。

 

二人で反省点を出せてのが良かったので、次に生きると思う。

 

鶏の世話→駅伝→ビニール張り→BBQっていう、めちゃくちゃきつかったけど、振り返ると良い1日だったな。

 

出来事が多くて、トピック絞れなくてこういう日が結構タイトルつけるの難しい。笑