佐賀の新米農家、ど田舎から

佐賀の新米農家です。日々、気づいたことを日記としてかけたらいいなと思ってます。

くたくたになったけど、充実した土日

土日2日続けて、高校時代の野球部の同級生が手伝いに来てくれた。

 

貴重な休みなのに。

 

自分やったら、休みの中、わざわざ伊万里の端っこまで車走らせて、体仕事しにくるだろうか?

 

来てくれた3人は、一年生の頃から試合に出てて、めっちゃ野球が上手だ。

 

野球が上手で、優しくて、最強すぎる。うん。

 

f:id:matsumo_saga:20201207100729j:image

 

2日かけて、立派な階段を作ってくれた。

 

途中、階段に使う土がなくて、困った。

 

近くのホームセンターで砂利を買ってくることを提案したら、断られた。

 

お金を使わず、身近なもので、自分たちでやりたい、らしい。

 

f:id:matsumo_saga:20201207111449j:image

 

近くの山の斜面の土を掘って、一輪車に載せて運んでいた。

 

f:id:matsumo_saga:20201207111613j:image

 

おかげで、立派なやつが完成した。

 

これで行き来がしやすくなる。

 

今までこの斜面を降りるのに、結構苦労してたから、良かった。

 

ばあちゃんも喜んでいた。

 

 

お昼は、バーベキューをした。

 

f:id:matsumo_saga:20201207111719j:image

 

3ヶ月ぐらいパラオにいた時にお世話になった依田さんから送られてきたブラックペッパーを肉と一緒にかけて食べた。

 

パラオの依田さんは、70歳を超えるのに、単身でパラオに住み、農業をされている。

 

今、コロナで観光客が減って、経済が立ち行かなくなり、多くの日本人がパラオから離れて、もうめちゃくちゃ大変な中で、こうやって気にかけてくださってる。

 

依田さんと電話すると、いつも元気もらえる。

 

異国の地で、1人想いを持って、困難な状況の中で、それでも頑張ってる依田さんの存在は、僕にとってほんとに大きい。

 

このブラックペッパーほんとに美味しくて、みんなびっくりしてた。

 

ブラックペッパー作った方がいいよ、とみんな言っていた。

 

作ろうかな。ブラックペッパー。

 

 

 

井戸掘りは、2日目だ。

 

2日で、10メートルぐらい掘れたらしい。

 

今日で、岩盤に当たったから、明日からは一気に掘れると話をされていた。

 

工事は1週間ぐらいかかると言われていた。

 

土の中のことはわからない。

 

工事してるおじちゃんは良い人そうだから、任せよう。

 

 

今、2つ目のビニールハウスを整備しているが、手伝いもあってハウスの横に網を30メートル分はれた。

 

鶏が出て行かないようにするための網だ。

 

全部で130メートル必要なので、あと100メートルぐらいやらないといけないけど、頑張ろう。

 

くたくたになったけど、充実した土日だった。

 

ありがとうございます。

 

いつも。