素ヱコ農園の日々

佐賀県伊万里市で便利になった世の中で、手間のかかるストレスフリーの平飼いで外国産の餌に頼らないこだわりの餌作りを行っています。

ばあちゃんの昔たまごはこちらから

また来てくださった大黒さん

ばあちゃんの昔たまごはこちらから

本日も遠くから大黒夫妻が手伝いに来てくださった。

 

車で2時間ぐらいかかるのに。

 

3月にヒヨコが来るので、新しい養鶏場を早く完成させたいところだが、今使っている養鶏場の改良がもう少し必要だ。

 

 

大黒夫妻は鶏の産卵箱の製作と通路の整備を手伝ってくださった。

 

f:id:matsumo_saga:20220203214817j:image

 

必要な産卵箱は全部で10個あり、一つ作るのに4-5時間ぐらいかかる。

 

産卵箱一つ作るのってまあまあ大変だ。

 

今回、僕は通路を作っていたので、大黒さんはほぼ一人で1日かけて作ってくださった。

 

出来栄えもバッチリ。

 

おかげさまでようやく7個作り終えて、残りあと3個になった。

(次の鶏舎のやつもあるけど)

 

また、通路もほぼ完成した。

 

遅くまで手伝ってくださった大黒夫妻に感謝です。

 

「今日はありがとうございました」

 

って伝えると

 

「私たちもよかったよ」

 

と笑顔が返ってきた。

 

 

頑張ろうと思った。