素ヱコ農園の日々

佐賀県伊万里市で便利になった世の中で、手間のかかるストレスフリーの平飼いで外国産の餌に頼らないこだわりの餌作りを行っています。

ばあちゃんの昔たまごはこちらから

悩みの解消と小さい継続と連鎖

ばあちゃんの昔たまごはこちらから

最近まで本当に本当に悩んでいたことがある。

 

肉体的な疲労だ。

 

小学生から高校まで野球をしていて、体力にはそこそこ自信があった。

 

そもそも、僕はまだ20代だし。

 

仕事柄、重いものを毎日運ぶ、運ぶ、運ぶ。

 

そんな毎日を過ごしているうちに、気がついたら身体の至る所が悲鳴をあげていた。

 

 

健全なる精神は健全なる身体に宿る

 

 

ということわざがあるが、本当にそうだなと思う。

 

体がきついから、精神的にもきつくなった。

 

毎日仕事をするのが辛かった。

 

これはいけないと思い、体のことを見直すことにした。

 

まずは食事。

 

僕は元々、少食で1日1食でも2食でも全然平気だったが、3食にした。

 

 

すると、3ヶ月ぐらいで体重が5キロぐらい増えた。

腕も太くなった。

 

身体が大きくなると日々の作業は少し楽になった。

 

また、うちの嫁はヨガのインストラクターをやってるので、寝る前に一緒にヨガをするようになった。

 

疲れてるところは、身体の動きが悪くなってて、ヨガはそこを伸ばすことで緊張をほぐす。

 

ヨガをしたことで、疲労が溜まりにくくなった。

 

悪いこともあった。

体が大きくなったことで、お腹も大きくなったのだ。

 

お腹周りに肉がついてるのが許せなかった。

 

嫌だったので、毎日腹筋をすることにした。

 

毎日必ず100 回。

 

1日目はめちゃくちゃキツかった。

 

100回するのに30分ぐらいかかった。

 

2日目もそうだった。

 

3日目はこれまでの疲労でお腹が捩れそうだった。

 

5日目がすぎたあたりでちょっと楽になり出して、2週間目に突入した今は、10分ぐらいで終わるようになった。

 

今日もこのブログを書く前にささっと済ませた。

 

腹筋を毎日100回やるって、結構良い習慣だなと思ってる。

 

腹筋をやりだしたことで、他の筋肉についても気になり出したて、より運動するようになったし、腹筋を一生懸命にやってる時に自分と対話できたりして、やる気を掻き立てられている。

 

こういうのをキーストンハビットというらしい。

 

 

 

これからもとりあえず3ヶ月は、腹筋を毎日100回やりたい。

 

たかが腹筋100回だけど、それをやり続けることで自分の中で良い循環が確かに起こってると確信している2週間目の夜。

 

「お腹スッキリしてきたね」と妻に言われた。