素ヱコ農園の日々

佐賀県伊万里市で便利になった世の中で、手間のかかるストレスフリーの平飼いで外国産の餌に頼らないこだわりの餌作りを行っています。

ばあちゃんの昔たまごはこちらから

大桃さんとLIVEをして、思ったこと

ばあちゃんの昔たまごはこちらから

f:id:matsumo_saga:20210122203254p:image

先日、大桃美代子さんとLIVEしました。

 

大桃さんとの出会いは3年前。

 

オランダで行われた農業の国際ジャーナリスト大会です。

 

 

f:id:matsumo_saga:20210125133012j:image

 

50ヵ国以上のいろんな国の人たちが参加していた場で、日本人の参加者は数名だったので、一緒に話が出来て、すごく落ち着いたのを覚えいます。

 

その後、大学を卒業して、農業を初めて、クラウドファンディングを立ち上げる時に、相談させてもらい、LIVEを企画してくださり、何回かLIVEをさせてもらってます。

 

大桃さんは、実際に伊万里にも足を運んでくださり、農場の見学もされました。

 

 

わざわざ伊万里まで来てくださるなんて、びっくりしましたし、有言実行の人でした。

 

活躍されている方は、派手なところばかり目がいきがちですが、こういう小さくて、めんどくさいことを地道にコツコツされていると思います。

 

 

大桃さんは、大寒の日に獲れた卵を大量に注文されました。

 

 

 

この時期に獲れた卵は昔から縁起ものとされていています。

f:id:matsumo_saga:20210125132117j:image

 

そして、大桃さんは、多くの方に素ヱコ農園の卵や取り組みを知ってもらおうと、この度、LIVEを企画してくださりました。

 

 

大桃さんと関わったり、LIVEをさせていただく中で、いろんなことを学ばさせてもらってます。

 

すごく失礼かもしれませんが、

女性は10代、20代は外見の美しさだけで、チヤホヤされるかもしれませんが、30代、40代、50代と歳を重ねるにつれて、外見に頼ることは出来なくなり、その人が何を考えて、どんな行動をしてきたかが、表れると思います。

 

大桃さんは、外見の美しさももちろんですが、それ以上に、これまでいろんな経験されてきたんだろうなと思います。

 

ほんとに、地道なことをコツコツされる方。

 

毎日、ライブをして、コメントにちゃんとひとつひとつ返信して、わからないことは素直に分からないと人に頼って、変なプライドなんて、全然ない。

 

僕と複数回ライブしましたが、その間、ずーっと勉強されていて、毎回毎回改善して、クオリティが上がっている。

 

結果を出される方というのは、やっぱり、こういう姿勢の部分で、小さなことの積み重ねをコツコツされているんだろうなと大桃さんを見ていてほんとに思う。

 

 

僕、自身、振り返って、まだまだ甘えてるし、サボってるところもあって、すごく反省します。

 

 

 

今回、大桃さんとLIVEをしたおかげで、沢山の方に卵を購入していただきました。

 

本当にありがとうございます。

 

地道にコツコツ、そして、周りの人にいい影響を与えれる人になりたいなと思います。

 

素ヱコ農園は、一人で10年農業をしていたすえこばあちゃんの想いを継ぐ形で始めました。

 

大学を卒業したばかりで、右も左も分からず、始めた農業ですが、いろんな方のご支援で、ちょっとずつですが、こうして卵を出荷できるぐらいまでになってきました。

 

まだまだ理想とは、程遠いですが、いろんな人のいいところを真似しながら、自分自身ももっと磨いていきたいです。