佐賀の新米農家、ど田舎から

佐賀の新米農家です。日々、気づいたことを日記としてかけたらいいなと思ってます。

届けるための準備

f:id:matsumo_saga:20201030195652j:image

 

「木があるっていいな」

 

養鶏場をぼーっと眺めてると、金柑の木の周りを鶏が走りまわっててなんかほっこりしてきます。

 

養鶏場に関しては、段々とイメージする形に近づいてきました。

 

まだまだ完成度は4割ぐらいですが、こうなれば良いなっていうものはちょっとずつ見えてきました。

 

 

あと1か月ぐらいすれば、先日飼い始めた鶏も卵を産み始めるでしょう。

 

春にはひよこも卵を産むようになる。

 

これからは出来たものをお客さんに届けるという作業が必要になってきます。

 

①卵を回収する

②卵を拭く

③卵をパックに詰める

④卵を出荷する

 

①卵を回収する

who?when?where?how?

 

②卵を拭く

who?when?where?how?

 

③卵をパックに詰める

who?when?where?how?

 

④卵を出荷する

who?when?where?how?

 

 

質問に答えていくと、準備すべきことが見えてきます。

 

一部ここでもやってみようと思います。

 

①卵を回収する

how→回収用トレー→ネット購入したのでOK

 

 

who?のところは、現在は僕になると思いますが、ゆくゆくは僕じゃなくてもできるところは人に任せたいなと思ってます。

 

例えば②卵を拭く③パックに詰める

に関してのwhoは、パートさんを雇ってやるとかもありです。

 

まずは、全ての作業をずーっと自分でやってみながら、いろいろ判断できたらなと思います。

 

他には、

 

③卵をパックに入れる

→how?→卵の世界観が合うようなパック

 

ということで、卵のパック注文しました。

 

茶色の自然な感じのしっかりしたパックにしようと思います。

 

f:id:matsumo_saga:20201030201919j:image

 

そして、帯を作って、パックにくるんで、卵の名前とかこだわりとかを載せて、選ばれる商品にしないといけません。

 

そこはデザイナーさんに依頼をして、お客さんに手にとってもらえるようなデザインにしたいです。

 

良いの作りたいなー。

 

④卵を出荷する

→how?

自分でやるor業者に頼む

 

業者に頼むことも考えて、早速ですが、佐川急便の方と話をして、口座を開設しました。

 

知り合いの紹介だったので話が早かったです。

 

そんな感じで、一つ一つやるべきことをやっていこうと思います。

 

卵をお客さんに届けるところまでが仕事なので、どうやったら届けれるかしっかり考えていこうと思います。

 

現場の作業も含めて、なんでもやらないといけないので、一つ一つ整理しながら、混乱しないようにやっていこうと思います。