佐賀の新米農家、ど田舎から

佐賀の新米農家です。日々、気づいたことを日記としてかけたらいいなと思ってます。

黙々と、数年後のために、

今日は写真がない。

 

特に予定もなかったので、携帯から離れて黙々と作業した。

 

没頭する時間を作りたかった。

 

空いている土地がいくつかあったので、耕して、畝を作ることに。

 

機械が入るほど、大きいところじゃないので、手作業で大変だったけど、集中して、なるだけ体に負担をかけない作業方法でやった。

 

こうでもない、ああでもない。

 

時間を測りながら、どんな足捌きや手捌きが一番体に負担がかからずに、早く作業ができるか。

 

そんなことを考えながら、でも、目の前の作業に熱中しながら。

 

気になることは、自分の体のことと、土の様子だけ。

 

すごくいい時間だった。

 

しっかり畝ができた。

 

ここに、先月の売上、全部投下して、畝や種を植えようと思う。

 

色々考えたけど、やはり数年は、採算性を無視しようと思う。

 

結果を出そうとせずに、仮説と検証をしっかり繰り返し、数年後の準備期間になるような投資の時間に当てたい。

 

今、すごく大事な時間を過ごしているなって思う。

 

この一年で、どんだけやったかで、数年後の自分の幅が決まってくると思う。

 

焦らず、地道に、確かな実力をつけていきたい。